« やまおやじについて | トップページ | 向こう側へ。常念岳① »

2009年9月14日 (月)

やっとかめテン泊!燕岳

もう1週間経ってしまった~っ_| ̄|○

燕岳(200名山 標高2763m)

2009年9月5日(土)~6日(日)

今年2度目のテン泊に出掛けて来ましたヽ(´▽`)/

松本に用があるので、燕にしようか、蝶にしようか、常念にしようか・・・と迷っていたのですが・・・。ノビにあの美しい砂礫のお城を見せてあげたい、というわけで燕岳にGO!( ´∀`)

ルートの詳細レポはコチラをどうぞ~→2007年8月燕岳~槍ヶ岳

登山口まで来る途中で、湧き上がり始めたガスの切れ目から稜線が見えました。今日も気温は上がりそう。山頂に着く頃にはガスガスかな~(´ヘ`;)

7時前に登山口に着いたら、第一駐車場はもちろん、第二駐車場も満車!((( ;゚Д゚))。燕山荘までだから遅く着いてもいいや・・・と思いがちですが、早めに到着しないとまずいみたいです。わずかに残ったスペースに車をねじ込み、無事出発!ふー。

Imgp8501

のっそりのっそり。総勢100名ほど?に抜かれたと思います。たぶん。ひさびさのテント装備、体重は山行回数が減って増加傾向、前もたいして歩けなかったけど、さらにひどい事になっています。でも、歩いていればそのうち着くのです。大丈夫大丈夫( ´∀`)

Imgp8261_2 Imgp8262

9月に入ったからスイカはもう無いかも・・・と思ったのですが、ありました♪9月中旬まで今年は提供できるそうです。意外と遅くまでもつんですね~。

途中ですれ違った方々が、山頂は晴れているよ!槍が見えるよ!と教えてくれました。最後まであまりにもガスガスなので、本当は何も見えないけど瀕死のノビモリを見かねて気を使ってくれたのかなぁ・・・などと妄想。燕山荘の真下にようやく到着し、テン場の脇を上がって行くと・・・

Imgp8276

本当だった!!(゚∀゚ )

到着が遅すぎて、槍はガスの中に入ってしまったけれど、確かに槍側は青空も見えているのです。わーい。

Imgp8289

安曇野側から湧き立つガスに巻かれて、燕岳もいい感じです。

テン場は、お盆ほどの混雑ではないですが・・・すでに大きいテントが張れる場所は限られていました。なんとか張ってビールと軽食を食べるために小屋前のベンチへ移動。

Imgp8279

あぁー、このために登って来た!!(*´д`*)

相席になったベンチの方が、なんと、山ブロガーのrayさんmariさんでした!(rayとmariの週末は山歩き)お二人ともとても気さくで笑顔が素敵な方でした。おいしいおつまみをたくさん頂いて、ありがとうございます!ヽ(´ー`)ノ。rayさんがmariさんを山へ誘い、なんと今ではmariさんがrayさんのパッキングを全部してくれるぐらい山好きになったとか!うらやましい~っ。ノビもモリのパッキングを全部やってくれるぐらい山好きになってくれたらなぁ(´ヘ`;)あぁ、でもポールとか忘れそう・・・

Imgp8293

宴会の途中で槍が一瞬見えた!(゚∀゚ )

おやつのつもりが、夕食になだれ込み・・・。最後の方は、rayさんから頂いたチューハイを一人で飲み干して、ノビと、一緒に飲もうね♪と言って買ったチューハイを同じく一人でぐびぐび空け、泥酔で意識が微妙(汗)。お二人の写真を撮っていなかった事がとても残念です。゚(゚´Д`゚)゚。

でも!またお山で逢えると思っているので・・・今度逢ったら、また楽しいお酒の席に参加させて下さい♪( ´∀`)おねがいしま~す!

Imgp8297

夕焼けも見ずに千鳥足でテントへ戻って爆睡。何しに山に来てるって、飲食!!です。ははは(;´Д`)

満月に近い月だったようで、テントの中も一晩中明るく、何度も朝かと思って目が覚めました。気温はそれほど下がらなかったので3シーズンのシュラフで快適に眠る事ができました。しかし・・・テントを蹴られるような事は無かったけど、きっとすごいいびきだったと思うっ(;・∀・)。近隣の方々、ごめんなさいでした。

そして・・・

Imgp8315

翌日は素晴らしい朝になりました。

Imgp8355

安曇野は雲の下。山で朝を迎えたくて・・・。日帰り山もいいけれど、やっぱりテントが好きなのです。今年はなかなか山へ来る事ができなかったけれど、これで溜飲を下げることができた・・・かな(´∀` )

Imgp8348

燕岳もほんのりピンク♪

Imgp8366

小屋泊りの方々が朝食を食べているうちに山頂へ!というわけで、ご来光の後は山頂へ移動します。

Imgp8373 Imgp8372

ここの三角点もICチップ内臓!

Imgp8376

狭い山頂は人の往来が多く、ダラダラするには迷惑なので、北燕岳へ移動しました。北燕岳山頂から北の方を眺めます。白馬の方まで今日はよく見えますね~。

2_2

※クリックすると拡大します。

燕岳~双六あたり。

3

※クリックすると拡大します。

続いて、鷲羽~剱まで。

眺めるのは槍でも剱でもなく、裏銀と黒部源流の山々。もう一度、あそこを良く晴れている時に歩きたいなぁ・・・。長大な裏銀を見てノビもよく歩いた!と自画自賛(;・∀・)。歩いた尾根を眺めるヨロコビを噛み締め、山頂でしばらくぼーっとしていました。

寝起きのままぷらぷらと歩いて来たのでまだ日焼け止めも塗っていません( ; ゚Д゚)。日焼けが怖いので、帰ります・・・。

Imgp8429

忘れ形見のコマクサが、足元でコンニチワと言っていました。

Imgp8419

戻りながら表銀座の縦走路をパチリ。常念さんに、もう長い間ご挨拶をしていないのです。表銀座経由で常念にいつか行きたいな。

Imgp8430

テン場に戻り、テントを干しながら片付けて・・・小屋で槍を眺めていたら、なんと9時を過ぎてしまった!のんびりしすぎなのです(´ヘ`;)。安曇野側から湧き上がって来たガスに飛び込むようにして燕山荘を後にしました。

Imgp8442 Imgp8445

朝夕の気温はかなり下がっているのに・・・まだまだ元気です!

Imgp8490 Imgp8467

あと半月でナナカマドの葉が赤く染まるのですね~(´∀` )。コースタイム大幅増でのんびり下山しました。ノビの膝もなんとか無事でよかったです!

久々のテン泊で相当運動不足だったのか、脱水症状だったのか、パツンパツンにむくんで下山後は体重が3キロ増!(((( ;゚д゚)))。しかし、月曜日、妙に目の前が明るいのです。筋肉痛はひどいのに、体が軽い・・・。ひさびさ山だったので、その効果はなんと1週間も持続しました。やっぱり山に行かないと、ダメなのです。人は土から離れては生きていけないのよ!って言ったのはシータ(天空の城ラピュタ)だっけ??その通りなのであります! (`・ω・´)ノ

大満足だった燕岳。1泊2日でいいから5連休もお山で過ごしたいなぁ。我々は遠出できないので・・・遠方にお出掛けの方の山レポを楽しみにしています(´∀` )

|

« やまおやじについて | トップページ | 向こう側へ。常念岳① »

コメント

その節は大変お世話になりました!
今ブログを拝見させていただき、
写真が素晴らしいのにびっくり!
同じ日にテント泊したのにカメラいや腕の差ですね~

燕岳までの登り下りは展望も得られなかったけど
燕山荘での風景は一生忘れられないものになりました。

モリさんご夫婦にも会えて楽しいひと時ありがとうございました♪

帰ってからブログを拝見させていただき、
モリさんのすごさを再確認させてもらいました♪
私もモリさんのパワーを分けてもらって
まだまだ山登り 続けますよ~!!

また遊びに来ますのでどうぞよろしくです~♪

投稿: mari | 2009年9月14日 (月) 21時48分

毎度です!
今日テントメーカーのアライから電話があり、修理完了したそうです。
値段は良心的な3000円でした。よかった~
今度からキツネに気を付けよう!

年内にもう一度テン泊したいな・・・
紅葉の涸沢にも行きたいしな~
燕岳もいいな~

投稿: CARRERA | 2009年9月14日 (月) 22時35分

燕岳、花崗岩の独特の山・・いいですね。
山登りを始めて2回目で連れられてきた山でした。
懐かしく拝読させて戴きました。
また行きたくなりましたよ~

先日歩いた五竜岳でも実感しましたが夏の山は朝を狙わないとあっと言う間にガスが綺麗な景色を隠してしまいますね。

投稿: オヤ爺 | 2009年9月14日 (月) 23時23分

mariさんこんばんわ!

こちらこそ、楽しい時間を本当にありがとうございました!見に来て頂いて、とても嬉しいです♪

>同じ日にテント泊したのにカメラいや腕の差ですね~

とんでもないっ穴があったら入りたいのであります!(*´д`*)同じお山に登ってもそれぞれ視点が違ってとても面白いですよね。キノコの写真を撮っていなくて・・・mariさんはとても目線が細やかだと感じました帰りに撮ろうとおもったら、もう採りつくされてなかったんですよー。やっぱりアレは食べられるキノコだったんだな・・・( ゚ρ゚ )

寝坊して行けなかった・・・とかそんな事ばっかりで、とても人に褒めて頂けるような登山はしていなくて恐縮です(´;ω;`)。こちらこそ、rayさんmariさんにいっぱいいっぱいパワーを頂きました!仲良しなお二人の姿を見て、素敵だなぁと・・・ヽ(´▽`)/
rayさんmariさんのようになれるよう、精進します!
まずは、おかずは品数多く・・・(無理だー)

CARRERAさんこんばんわ!

>値段は良心的な3000円でした。よかった~

3000円でしたか!!ヽ(´▽`)/よかったですねー!
修理費1万円って言われても疑問に思わないぐらい破れていましたよね。
アライテントは素敵なメーカーですね♪修理が早くて対応が良いというのは大事な事だと思います。MSRとかモンベルだとどうなんだろう~。
テントは2つ持っていて、エアライズとマザハバHPなのですが、マザハバHPは天井メッシュでフライに結露した水滴が風で揺さぶられるとポタポタ降って来る事が今回のテン泊で判明しました。やっぱり山には山岳テントがベストですね(あたりまえ)
というわけで、私もびしばしエアライズを使い倒しますよーキツネにはくれぐれも気をつけます~

>年内にもう一度テン泊したいな・・・

残り時間がわずかになると、本当にそう思いますよね。すごくわかります(´;ω;`)
今年のCARRERAさんの紅葉の山はどこでしょうか。写真が楽しみです!

投稿: モリ | 2009年9月14日 (月) 23時25分

オヤ爺さんこんばんわ!

>山登りを始めて2回目で連れられてきた山でした。

私も、生まれて初めてのまともな登山は燕岳でした!(涙の学校登山)
道がとても整備されていて、目立つ危険箇所も無く、歩きやすいな~と思っていたのですが、今回下山してみて(2007年は登りだけだったので)あー、やっぱりちょっと急なのかも、と思いました階段状になっているところが多いですよね。登っている時は気にならないぐらいだけど・・・。

>夏の山は朝を狙わないとあっと言う間にガスが綺麗な景色を隠してしまいますね。

本当に!!今回の山行の2日目は、9時にはもう麓からガスが上がって来てしまいました(涙)夏はどんなに早立ちしても、追いつかないぐらいガスが上がってくるのが早いですよね・・・。でも、それだけに、朝の雲の上の景色は格別で、それがあるからまた来よう!と思います

燕岳は10月頭にケーキフェアなるものがあるみたいですよ~って、オヤ爺さんは甘い物はそんなに好きではないですよね(´ヘ`;)。オヤ爺さんの紅葉の山はどちらでしょうか。皆様の行くお山に興味深々です(´∀` )

投稿: モリ | 2009年9月14日 (月) 23時36分

おおおお。ないす、雲海。
稜線の景色も、ごちそうさまであります。
コマクサが残っていましたか!
うん。僕も気持ちを秋に切り替えられそうです。

投稿: いまるぷ | 2009年9月15日 (火) 13時36分

いまるぷさんこんばんわ!

雲海、ほんとうにないすでした~ヽ(´▽`)/
いまるぷさんも、今年の初夏に燕山荘にお泊まりしていらっしゃいましたよね!賑やかな季節の前の燕山荘にふらっと泊まるという行為にいまるぷさんの美学を感じましたこのお山の、小屋と山がセットで作り出す居心地の良い空間が癖になりつつあります・・・

>うん。僕も気持ちを秋に切り替えられそうです

トウヤクリンドウとか、秋のお花が咲き誇って稜線は賑やかだったのですが・・・。家に帰ってメモリーを見たらくたびれたコマクサの写真しかありませんでした。私は、まだ終わってしまった夏にさよならが言えないみたいですナナカマドが色づいたら諦められるでしょうか

投稿: モリ | 2009年9月15日 (火) 22時48分

こんにちは。
うわ~、燕だ!!
2年前の紅葉登山でした。
すっごくきれいですよね。安全に登れるし、長野の子どもたちは学校登山で行くなんてうらやましいと思ったもん。田部井さんとルー大柴の登山入門、今から見ないと!!今日は燕でした。

次の日の槍も、きれいですね。
うーん、やっぱりこの三角は神々しい。
早くお目にかかりたいっす。


下山後の体が軽いなんてっ!山体質なんですね、本当に。でも、気持ちわかりまっす。
モリさんはand野球体質でしょうか。
お友達とも盛り上がったようで、二日酔いは大丈夫だったのでしょうか?
いいですねー、山での宴会。騒いだもん勝ちですって。

投稿: choco | 2009年9月16日 (水) 21時25分

chocoさんこんばんわ!

>田部井さんとルー大柴の登山入門、今から見ないと!!

chocoさんもでしたか!今見ていました~山頂は強風吹き荒れて・・・(;´∀`)。青空の下で爽快な燕岳をたっぷり見たかったなぁ。梅雨時だったんでしょうね。初夏のお花を懐かしく感じました。金曜日の金とくも見なきゃ~♪
学校登山はしんどい思い出しか無いんです。。。学校指定のスニーカーではざれざれの花崗岩のお山は無理かと思います。でも、死ぬかと思うぐらいしんどかった山にぽよよんと戻って来るんだから、人生全くわからないです・・・

>山での宴会。騒いだもん勝ちですって

あははっ気が楽になりました♪でも、あんまりいびきがひどいとテントを蹴られるかもなので、自重しますです(;´▽`A``山で急性アルコール中毒とか
、軽く遭難の一種ですよねΣ( ̄ロ ̄lll)あっ、でも二日酔いは大丈夫でした!!ワインと日本酒を飲まなかったのが勝因でしょうか

いよいよ天王山目前!!燃えてますよ~っ
阪神が巨人に3タテを食らわしてくれれば・・・と切に願っています今日は、勝ちたかったですね。明日こそ!!


投稿: モリ | 2009年9月16日 (水) 23時09分

 モリさん、こんにちは~。
 久々のテント泊、楽しまれたようですね!
 それにしても、2日目のお天気は羨まし~。こちらはその日は甲斐駒でガスに巻かれてました(泣)。
 シルバーウィーク、スカッと晴れた秋山に行きたいです~。こちらはたぶん近場の予定です。。。北アですけど(笑)。

投稿: ちかり | 2009年9月17日 (木) 16時05分

燕だあ、いいなっ。
いいお天気でよかったですねー。

燕はbunが初めて登った北アルプス。
bunの記憶にも、ガスガスの登りの途中、下山のおじさんに“上は晴れてるゾ”と励まされたっていうのがあります。(ほんとに晴れてました!)
あの日の槍は忘れない!

今年は高い山に行けてないので、モリさんのきれいな写真で行った気になります。(お言葉拝借!)

投稿: bun | 2009年9月17日 (木) 21時55分

ちかりさんこんばんわ!

>こちらはその日は甲斐駒でガスに巻かれてました(泣)

ちかりさんは黒戸尾根でしたよね~!
そういえば、この朝は富士山を見つける事ができなかったなぁ。お天気は偶然良かったんです・・・(;´▽`A``。でも、あっという間にガスが上がって来てしまいました。夏山っぽくて、嬉しいような、晴れて欲しいような・・・。

>シルバーウィーク、スカッと晴れた秋山に行きたいです~

今頃は一日中秋晴れが広がるようになったでしょうか高い、高い秋の空をお山で眺めたいですね!!ヽ(´▽`)/この連休はなんとか台風もそれて、前半は特にお天気が良さそう近場が北アとは、垂涎の的なのです~(^q^)草紅葉が始まって、山肌も美しいでしょうね♪山レポをとっても楽しみにしていますよ~(´∀`*)ノ

投稿: モリ | 2009年9月17日 (木) 22時28分

bunさんこんばんわ!

>下山のおじさんに“上は晴れてるゾ”と励まされたっていうのがあります。(ほんとに晴れてました!)

bunさんもでしたか!安曇野側はガスガスで・・・槍側が晴れているというのはよくあることなのでしょうか。ずーっと眺望が無いだけに、どどどんと槍が見えた時の喜びは格別ですよね♪

>今年は高い山に行けてないので、モリさんのきれいな写真で行った気になります。(お言葉拝借!)

ありがとうございます♪こちらこそ、bunさんのレポで色んなお山を脳内登山していますよ!!
涼しくなって、伊吹山や鈴鹿のお山が恋しくなってきました(´・ω・`)。先日、松本のカモシカスポーツでヒルスプレーを購入したんですよ~。山に行けなくとも、爪は研いでいるのです(負け惜しみ!?)待ってろよ~!

投稿: モリ | 2009年9月17日 (木) 22時46分

この記事へのコメントは終了しました。

« やまおやじについて | トップページ | 向こう側へ。常念岳① »