« 深い、深い森でした・・・瓶ヶ森② | トップページ | ビタミン色 »

2009年6月30日 (火)

ニリンソウ咲く!戸谷峰

さわやかだった季節がなつかしいですねぇ~(;;;´Д`)じめじめ・・・

戸谷峰(長野県松本市 標高1629m)

2009年5月10日(日)

実家に居たのですが、日中ぽっかり予定が空いてしまいました。これは神がヤマに行けと言っている!ニリンソウが見たいな~、と思って検索すると上高地レポにまぎれて戸谷峰というお山が。三才山トンネルの手前(松本側)に登山口があるようです。おぉぉ・・・家から30分だっ。しかも、一度も登ったことがありません。どんなお山なんだろう??ニリンソウはもう咲いているかな・・・?三才山トンネルへGO!なのです( ´∀`)

三才山出合ドライブインに車を停めて、三才山トンネルの方へ向かいます。登山口付近にも数台停められるスペースがあるけど今日は満車(´・ω・`)。10分ほど歩き、野間沢橋の手前の鉄の階段に到着しました。ここを上がって鉄塔巡視路をたどり、山頂へ向かいます。

Imgp7036

11:05登山口出発。

鉄塔巡視路って急です~(;´Д`)ハァハァ登山道ではないものを、登山に使わせて頂いているので文句を言ってはいけないです。はい(;・∀・)キタエロ!

Imgp7039 Imgp7040

山腹をジグザグ上がって行きます。山側にはポツポツと色んなお花が・・・♪さっそく、ほふく前進を強いられ進めないのであります(;´Д`)ハァハァ

途中、分岐のような箇所があったりしましたが、行けないようになんとなくなっていたりするので(確か)迷う事はありませんでした。踏み跡はとてもしっかりしています。ジグザグ登りが一段落して明るい谷すじに入ると・・・

Imgp7065

ニリンソウ~!ヽ(´ー`)ノ

Imgp7076

羽の先に乗った控え目なピンクが愛しいのです。

Imgp7177

大好きな妖精さんに今年は二度も出会えてラッキー!また、来年も必ず・・・。

Imgp7138 Imgp7098

引き続き、お花を撮り撮り進みます。図鑑のような写真を撮って何が楽しいんだろうと家に帰れば思うけど、もう、なんとかして感動をカタチに残したくって、撮っている時は夢中です(;・∀・)

Imgp7103

ヤマブキが登山道を覆うように咲き誇っていてうっとり。

Imgp7139 Imgp7151

合計3本の鉄塔を通過しました。3本目の鉄塔を過ぎた辺りから再びニリンソウがちらほらと。後日、いまるぷさんが満開の時に訪れていました!いまるぷさんの詳細なレポはこちらからドゾーヽ(´▽`)/(常念山脈に遊ぶ)。読むたびに5月の戸谷峰の空気をなつかしく感じられる、素敵なレポなのです~。 

Imgp7090 Imgp7108

行く手を次々と阻む、お花たち。早く登らないと日が暮れちゃう・・・(;´Д`)

Imgp7143

山頂直下の自然林がとっても素敵でした。美しい枝の隙間から見える青空の面積が多くなってきた・・・。もうちょっとかな?傾斜がかなりきつい場所ですが、今日の行程の中でも特に素晴らしい部分なので気になりません!

Imgp7165

13:20戸谷峰山頂着。

戸谷峰は、最初は山ではない場所だと思ったのですが、実は立派なピークを持ち、ちゃんと三角点もあります♪みんな下山してしまったようで、誰も居ません。またまた最後の一人か!?((( ;゚Д゚)))

Imgp7154

高ボッチ方面。近いな~。

Imgp7158

この日は、春霞がひどくて晴れているのに空気が重たく・・・。うっすらと写っていた常念様を復活させようと色々あがいてみたけどここまででした(涙)真冬はスノーシューで登れるのでしょうか・・・?バキバキに見える時にまた来てみたいものです。

眺望はすぐにあきらめて三角点に座っておにぎりを食べました。標高が高いのにムッとするような暑さで、冬の高ボッチの寒さを思い出したりして感慨に耽っていたのでした。季節はめまぐるしく移り変わっています。おかげで毎年ニリンソウに出逢えるのですね・・・。

Imgp7172 Imgp7110

13:50下山開始。

帰りは来た道を戻ります。最終下山者かと思いきや、トレランの方が登ってきて、あー、よかった、今日は最後じゃなかったな~♪なんて喜んでいたら!その方はいつの間にか山頂から戻ってきてモリを背後から抜き去り、なななんと、登山口にタッチして再び上がって来てコンニチワ♪だったのでした。筋肉マンもびっくりな超人です!!(((゚Д゚)))スゲー!

Imgp7181

ニリンソウの谷は日が落ちて薄暗くなり始めていました。

Imgp7182

14:55下山。

お花の山で大満足!ニリンソウだけではなく色々な種類のお花が楽しめました。駐車場代も、バス代も・・・何も払わず楽しんでしまって申し訳ないぐらいです。ここから三才山トンネルを抜ければ鹿教湯温泉や霊泉寺温泉、松本へ下れば浅間温泉と下山後の温泉も充実していて素敵です。松本へ来れば、ついつい北アルプスに目が行ってしまいますが、少ない時間で登れる魅力的な低山をもっともっと知りたいな、と思いましたヽ(´▽`)/

大きな地図で見る

|

« 深い、深い森でした・・・瓶ヶ森② | トップページ | ビタミン色 »

コメント

こんばんは!
静かな山登りって感じしますね。
登山道には花が沢山咲いていて気持ち良さそう~♪

明日から7月ですねー
いよいよ本格登山シーズン突入しますよー
ウズウズ!週末晴れないかな~

10日は富士山登山予定ですが、雪が多くてまだ登れないそうです。ヤバイ

投稿: CARRERA | 2009年6月30日 (火) 23時25分

お久しぶりです。
ドラゴンズ6連勝、ウキウキでしょうか。
中スポは石川遼くん優勝よりもドラゴンズが一面だったので、心意気が感じられました。

新緑レポですね~。
長野ってアルプスのゴージーなイメージですが、こういう身近なお山もステキですね。
ニリンソウだって、上高地じゃなくても見られる!
かわいいなあ。まだ見たことないのです~。
来年こそだわ~。

横岳でツクモグサ見られたのですね。
ちょうど去年の同じ時期に私も行きました。
思い出しながら懐かしさが・・・。
硫黄岳山荘の開山祭でオペラを聴き、爆睡したのも思い出した(汗)

投稿: choco | 2009年7月 1日 (水) 20時30分

 モリさん、こんばんは~。
 お花の写真、色鮮やかでとっても綺麗。記録程度の私の写真とは大違いデス。
 戸谷峰は三才山トンネルの近くにあるのですね( ..)φメモメモ。
 家からも近くなので、来年ニリンソウの季節に行ってみま~す。5月中旬頃がピークなのかな?
 また松本近辺情報(山以外でも!)、お願いします(笑)。

投稿: ちかり | 2009年7月 1日 (水) 22時29分

花もたくさん咲いて気持ちよさげな山ですね。
常念さんも山頂からま正面ですか、良いなあ・・・

今日から7月。
でも雨・・
週末は晴れるかなあ・・・

投稿: bun | 2009年7月 1日 (水) 22時58分

ややや。
ご紹介いただきまして、ありがとうございます。
山に行かずに山を語る、いえ騙ると悪評の
いまるぷですこんばんは。
いつもながら構図の隅々まで組み立てられた
いいお写真をごちそうさまであります。

投稿: いまるぷ | 2009年7月 2日 (木) 22時25分

snailCARRERAさんこんばんわ!

>登山道には花が沢山咲いていて気持ち良さそう~♪

思った以上にたくさん咲いていて感激でした~shineしかも、花が多い割には静かだったかも・・・。松本市街地から近いので、さくっと出掛けられて素敵です。また季節を変えて登ってみたいと思いました♪

>10日は富士山登山予定ですが、雪が多くてまだ登れないそうです。ヤバイ

うわー!富士山ですか!!今ならまだ静かで狙い目ですねgoodピッケルを購入するよい機会かも・・・?happy01
冬の間、周りのお山から見つめていた富士山に登るのは格別ですね!upお天気に恵まれますようにsun素敵な写真をとっても楽しみにしています!

snailchocoさんこんばんわ!

chocoさん!お忙しい中ありがとうございますshine

>ドラゴンズ6連勝、ウキウキでしょうか。

ああぁぁぁ・・・今日もウキウキなはずだったのにぃweepdownでも、楽しい夢をたんまり見させてもらいました(嬉)明日から巨人戦!3タテして詰め寄りますよ~happy02

>ニリンソウだって、上高地じゃなくても見られる!

そうなんですよー!貧乏だからか、上高地は山に登らないと元が取れない気がしてしまうのです(汗)ニリンソウ、籾糠山もオススメですよ!うーん、背負子を背負う、chocoさんがまぶたの裏に見える・・・。

>硫黄岳山荘の開山祭でオペラを聴き、爆睡したのも思い出した(汗)

あははっhappy01子守唄!この1年でchocoさんの身辺は本当に変わりましたねup今度硫黄岳に行く時は健太郎君と一緒ですねっ♪

snailちかりさんこんばんわ!

ありがとうございます~happy01見た印象を記録に残したいと思いつつ・・・思うようには撮れないですねsweat01ちかりさんのお花の写真!記録程度だなんて、とんでもない!素敵ですshine愛がある写真はわかるのです。本当です!

>5月中旬頃がピークなのかな?

昨年は6月上旬も楽しめたといまるぷさんがおっしゃっていましたflair5月中旬なら早い年も遅い年も間違いないかもですね!
松本周辺の観光なら、もう、断然ちかりさんの方が詳しいですよー!小諸動物園のような、知られざる秘密スポットレポ、楽しみにしていますヽ(´▽`)/

snailbunさんこんばんわ!

お花がたくさん咲いていると、それだけでとっても嬉しくなりますよね!ささやかに、幸せな、素敵なお山でした。happy01

>常念さんも山頂からま正面ですか、良いなあ・・・

常念さんは、見ても、登ってもいいですね!最後に行ってからだいぶ経ってしまいましたsweat01円錐のようなお山だと思っていたら、実は台形のようなカタチで、だまされた!!と思った事がとても懐かしいです(;´▽`A``

>週末は晴れるかなあ・・・

最近よく降りますよね~!コピー紙もしっとりしていて気持ち悪いです。。。しっかり降って、海の日には梅雨がからっと明けますように!終わらない梅雨だけは勘弁です~coldsweats01


投稿: モリ | 2009年7月 2日 (木) 22時28分

snailいまるぷさんこんばんわ!

いまるぷさんのホームだとは知らず、踏み荒らしてしまって恐縮なのです~sweat01私は県外に越してから登山をまともに初めたので、地元のお山を全然知らなくて・・・coldsweats02なので、いまるぷさんが仕事の合間にちょこっと出掛けるお山に興味津々です。これからもどんどん騙ってください♪( ´艸`)

>いいお写真をごちそうさまであります。

ありがとうございます!でも、そんな言葉を聞いてしまったらますます図に乗ってしまいます!coldsweats02こちらこそ、いつも素晴らしい常念さんの写真を届けて頂いて感謝感謝です!ヽ(´▽`)/すっかり梅雨で雨に煙っているでしょうか。早く梅雨が明けて、入道雲と常念が見られる日が待ち遠しいですねsun

投稿: モリ | 2009年7月 2日 (木) 23時11分

近くにいろんな山があり、モリさんの実家いいところですね。

>常念さんは、見ても、登ってもいいですね!
常念さんは常念小屋から山頂への登りが結構しんどいです。
余談ですが先週、常念小屋に泊まりましたが創立90周年記念として「常念坊」の焼き入りの木製ホルダー(今年の宿泊者数のシリアル番号記載)を宿泊者全員に配っていました。
よい記念になりました。ちなみに今年486番目の宿泊者となりました。

投稿: オヤ爺 | 2009年7月 2日 (木) 23時38分

snailオヤ爺さんこんばんわ!

ありがとうございます

>常念さんは常念小屋から山頂への登りが結構しんどいです。

常念小屋側も急なんですね~・・・綺麗な形のお山はしんどいから綺麗な形なのですよねcoldsweats01私は蝶ヶ岳側から登ってニセピークに何度も騙されました(涙)蝶~常念のアップダウンにあの時はぐったりしたけど・・・あれから装備がずいぶん変わってザックは軽くなったし、今度こそバテないと信じてまた挑戦したいと思っていますhappy01
常念小屋はもう500名弱の方々が泊まっているのですか!flairおみやげはラッキーでしたねっpresentテント泊のせいか小屋から何かをもらったことってあんまりないかも・・・あっ、去年、小屋でアミノバイタルをよく配っていていっぱいもらいました!(勝手に♪)今年もあるのかな。
オヤ爺さんの次なるアルプスはどんなお山でしょうか・・・?いよいよ7月!テンション上がりますねーnotes

投稿: モリ | 2009年7月 3日 (金) 22時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« 深い、深い森でした・・・瓶ヶ森② | トップページ | ビタミン色 »