« 裏銀座縦走④ | トップページ | のび太くん、裏山へ行こう! »

2008年11月14日 (金)

裏銀再び!針ノ木岳・蓮華岳①

針ノ木岳・蓮華岳(二百名山 2821m・三百名山 2799m)

1日目 2008年9月13日(土)

今年の裏銀は天気が悪く、遠望がきかなかったので、来た道を眺めることができませんでした。あの尾根を、忘れないうちにしっかりと眺めたい・・・。
2泊3日で種池山荘と針ノ木小屋を周回するこのルートは、昨年からとっても気になっていました。ここなら裏銀が見えるし!扇沢を基点にして手軽に回れるのも魅力的。針ノ木雪渓の夏道を単独で歩くのはちょっと不安だけど、なんとかする!というわけで前夜に自宅を出発です♪

出発時刻が遅くなり、松本を通過したのが2時過ぎ・・・(´ヘ`;)。梓川SAで力尽きました_| ̄|○車内で爆睡し、なんとか5時前に起床。豊科から扇沢に移動すると、なななんと雨が降っているではないですか!(((( ;゚д゚)))。なぜか山麓だけ雨模様なのです。予報が悪いのはわかっていたけど、出発時からカッパを装着するのはへこみます(´・ω・`)

P9130050P9130051

6:10扇沢出発!
朝早いのに、結構な人出です。立山で温泉&ゆるゆるテン泊にしよかなぁ・・・と弱気になり、ロープウェイのチケット売り場を冷やかしに行くも・・・

金額に唖然( ; ゚Д゚)おうふくいちまんえん・・・?

うん。針ノ木雪渓に行こうっ♪

車道を何度か横切りながら、登山道を進んで行きます。草木は鬱蒼として、歩く人影は少なく、なんだか熊でも出てきそう・・・(;・∀・)

P9130056

30分程歩くと、これから目指す、針ノ木雪渓が!うわー、絶壁だー。

P9130057

ブナ林がありました♪

P9130058

ここまで全体的に傾斜は緩め。アップダウンが少しあります。この橋が出て来たら大沢小屋はもうすぐです。

P9130061

7:25大沢小屋着。

小屋は営業期間を終え、閉まっています。狭いスペースに建つ、小さな小屋でした。テン場は2~3張だそうです。雨を避ける場所は無いので、ザックも下ろさず、しばらくぼーっと立ってました(;・∀・)

P9130066

大沢小屋から30分程ゆるゆる登ると、大雪渓に到着です。雪解け水が沢になってとうとうと流れています。さー!行くぞっヽ(´▽`)/

針ノ木雪渓を登るか、種池山荘へ柏原新道を登るか、悩んだ結果、こちらを登りに選択です。道の状況は針ノ木小屋のホームページで確認できます。現在はほとんど夏道だということで、軽量化のためアイゼンを持参しませんでした。夏道は難易度高いけど、逆に下りに使う方が危ないかなぁと・・・。

P9130067

雪の表面は融けてやわらかく、ノーアイゼンでもなんとか歩けました。何度か雪渓のトラバースがあります。荷が重いのでバランス取るのに必死です!(´ヘ`;)ストック持ってきて良かった~。

P9130068

ザレてます。ガレてます。道を外してしまい、復帰しようとしたら、斜面があり得ないぐらい脆くて往生しました。雪渓には石がゴロゴロ落ちています。落石が恐ろしいです。休憩する場所がありません。ひたすら止まらずに前進あるのみ・・・。

P9130069

9:10針ノ木雪渓のノド付近通過。

ノドと呼ばれる、谷が一番細くなった部分です。雪渓が崩落しているので通れません。沢を渡渉し、夏道はここから大きく高巻いて行きます。

P9130071

ちんたら歩くモリは後ろからガンガン抜かれ(涙)、人が増えて来ました。ここから道は狭くなり、急斜面を鎖にしがみついて登る岩場になります。ちょうど針ノ木小屋から下って来た方々とすれ違い、狭い登山道は混雑していました。鎖場は一人ずつしか通れないのですが、相手を待てるような箇所は少なく、離合が困難です。中には、ぴったりと後ろに付く方が居て、石を落してしまったらどうしよう、コケたらどうしよう、と気が気ではありませんでした(´ヘ`;)。雨に濡れた滑りやすい岩場を、せかせか登っていたら、だんだん気分が悪くなり・・・。長時間続く悪路ではなかったですが、疲労困憊。そういえばここまでほとんど休憩らしい休憩もしてないなぁ・・・。ちなみに必死で写真は全く撮れませんでした。(*´д`*)

Imgp0686

高巻き道をなんとか通過すると、今度は脆い斜面をぶった切るトラバース。道が非常に細く、斜面は歩くそばから崩れます。引き続き、全く気が抜けません!

Imgp0684

無事通過!!ヽ(´ー`)ノあー、しんどかった。ううう。

Imgp0687

落石の被害がなさそうなところを探して、ザックをどっかりと下ろしました。雨足が弱まったので、お荷物だったデジイチをようやくザックから取り出します。行動食を食べたりしているうちに、気分の悪さはおさまってきました。お、お腹空いてただけ!?(;・∀・)。このまま晴れてくれないかなぁ・・・。

P9130077

雨は止んだかと思ったのに、再び降り注ぎ始めました。まったく、不安定なお天気です(´ヘ`;)。雪渓を少しずつ詰めて行きます。幅が狭くなってきました。

P9130078

道の脇にはお花畑。とっくに夏は終わったのに、雪渓の周りは季節が遅いのでしょうか。ミヤマキンポウゲなどなど黄色い小花がたくさん咲いていて、ちょっとせつないです。健気だなぁ・・・。

P9130083_edited1

最後は完全に雪渓の上に回り込みました。この辺りから、小屋の自家発電のような音がし始め、小屋だっ!小屋だっ!と気持ちがはやりますヽ(´ー`)ノ

が。

どうやら雪渓の淵から水をくみ上げるポンプの音だったらしく、歓喜の音はだんだん遠ざかり・・・( ; ゚Д゚)。ぬか喜びした後に待ち受けていたのはコレ!!↓

P9130089

恐ろしい急斜面に作られた、ジグザグの急登♪(((( ;゚д゚)))アワワワ

もー、無理です・・・_| ̄|○

モリの中ではブナ立尾根よりもこっちの方がきつかった。終始緊張を強いられ、精神が病みます。天候にもよるかもしれないですが・・・。

ヨレヨレになりながら、ひたすら耐え忍ぶのみ!!(#`Д´)

P9130091

11:45針ノ木小屋着!!

お疲れ様でしたー!!。゜゜(´□`。)°゜。

降り注ぐ雨に濡れながら、しばらく小屋の前のベンチでうずくまっていました。無事にここまで来られて本当によかった!

ここのテン場は22張。一人500円です。小屋で受付をして、区画整理された指定の番号の場所を利用します。小屋の方が、ハイマツの中の独立したところがいいよ!と言って、なかなか良い場所を割り振って下さいました。しかし、これが後々裏目に出ることに(;・∀・)

三連休ですが、雨の中登って来た人は少なかったのか、テン場は満杯にはなりませんでした。

昼食は怪しいレトルトタイカレー。最近ノビに頼りすぎで体がなまっているので、軽量化に努め、食料はかなり削って来ました。しかし、これでは栄養が偏ってしまうのです。激しい運動で壊れた筋肉は大量のタンパク質を欲しているに違いない。タンパク質が補給されないと筋肉は壊れっぱなしで補強されないのである!!

というわけで

P9130096

プロテイン!!(´∀` )

・・・おいしくないです( ; ゚Д゚)

規定量をなんとか摂取。牛乳で割ればかろうじて飲めるかも・・・?えーっと、この山旅以来全く飲んでいません(´ヘ`;)もったいない・・・

P9130095

小屋の外のトイレは無料で利用できます(紙アリ)。蓮華、槍見、というステキな名前がついており、なんと槍見にはしかるべき位置に小窓が!!槍が見えるお天気だったらこんな気持ちの良いトイレはないでしょうね~(´∀` )

お天気はうっすらと回復しましたが、ガスは晴れなかったので蓮華岳はあきらめました。テントでゴロゴロしているうちに夜になり・・・

東海ラジオのガッツナイター、長野って結構クリアに入るんです(;・∀・)。試合に熱中して最後まで聴いたら、救援が崩れて、ドラゴンズまさかのサヨナラ負け!!!悔しさでしばらく寝付けず、就寝したのが24時前・・・早立ちしないといけないのに~っι(´Д`υ)

2日目に続く♪

|

« 裏銀座縦走④ | トップページ | のび太くん、裏山へ行こう! »

コメント

針ノ木の旅、待ってました!

bunも針ノ木から種池への周回、ずいぶん前から気にしてます。(未だに行けん、トホホ)

でも。
雪渓の上の方、きつそうですねえ。
心して行かないと、へこたれそうだなあ・・・

投稿: bun | 2008年11月14日 (金) 21時47分

いつも見ています。継続してアップ感服します。僕も頑張ります。最近寒いので体に気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。

投稿: アキオ | 2008年11月14日 (金) 22時14分

モリさんこんばんは。
うわー、読んでいる私も緊張しました。
けっこう難しそうなコースなんですね。
しかもテント荷物かついで・・・お疲れ様でした!
無事につけてよかった~。
ノビさん膝は大丈夫なんでしょうか。
荷物、モリさんチームにしては軽量ですねえ。スイカでも出てくるのかと思ったのに(笑)
私たちは昼食はカロリーメイトとかばっかり食べていたら、次第に辛い気持ちになりました。食べ物って大事ですよね。
2日目も楽しみです。ちゃんと起きれたのかしら??

投稿: choco | 2008年11月14日 (金) 23時34分

clubbunさんこんばんわ!

bunさんとは山の趣味が近い気がして・・・って、私の妄想でしょうか~sweat01行きたくてもなかなかご縁が無い山、わたしもあります!でも、思っていればそのうち巡って来ますよね・・・きっとshine

>雪渓の上の方、きつそうですねえ

きっっっつかったです!!!(*`ε´*)ノ
でも、小屋泊の方とか、みんなさくさく登って行くんですよー(涙)この道は絶えず休まず歩かねばならないので、そこが一番つらかったです。でもチブリ尾根を日帰りで登ったbunさんなら大丈夫!!しんどい山ほど心により残るようで、レポ書きながらまた行きたいなーと思ってしまいました・・・winkgood

clubアキオさんコメントありがとうございます!

あはは~♪継続して更新・・・は最近さぼり気味で申し訳ないのですが、見に来て頂けて嬉しいですhappy01
季節の変わり目なのでアキオさんも健康にはお気をつけ下さい。また見に来て頂けたら幸いです!shine

clubchocoさんこんばんわ!

>けっこう難しそうなコースなんですね

私が歩いて帰って来られたので、技術的に難しいという道ではたぶんないのですが、なんと言うか、目をつぶって歩ける道ではなかったですcoldsweats01chocoさんから見れば、そんなにたいした事はない道かも・・・!scissors
今回、ノビは仕事で、ひとりふらふらと出掛けてきました~!なので、軽量化をうるさくうたっています♪

>食べ物って大事ですよね

本当に!!プロテインでは生きていけませんっ(´・ω・`)プロのアスリートはすごいなぁと思いました。あんなおいしくないものを運動前と後にちゃんと摂取するんですよね!?カロリーメイト、私も同じ昼食を食べています。早く済むけど味気ないですよね・・・sweat01しかし、おいしいものは重たいので、ぜいたくはノビ同行の時に限ります。担げる体力が欲しい・・・weep

投稿: モリ | 2008年11月15日 (土) 19時19分

モリさん、こんにちは~。

 雨の日や後の雪渓は落石の危険が上がるので、気が抜けないですね。確かにここは緊張が解ける場所は少ないかも。そういいながらも一人でテント背負って登りきってしまうあたり、スゴイです。

 プロテインは飲んだことはありませんが、アミノバイタルは時々貰います(相棒から)。そんなに不味くないですよ~(私にとっては)。ゼラチン臭が苦手な人はダメかもしれないけど、水で十分飲めますデス(安いやつの方が飲みやすい)。
 溶かしてスポドリにする商品は粉を溶かすタイプの中では一番美味しいと思ってます。

投稿: ちかり | 2008年11月16日 (日) 16時25分

clubちかりさんこんばんわ!

と、とんでもない~!sweat01コースタイム1時間弱オーバー&ヘロヘロで、恥ずかしいのですが、戒めもあって公開です。雨が降っていた時点で柏原新道にするべきだったな~と反省しきりですcoldsweats01
ちかりさんが歩いた読売新道とか、栂海新道とか・・・今の自分には難しいですがいつか!!と思い、恋焦がれていますheart04北アから日本海なんて、海に着いたら泣けるだろうなぁ・・・shine

>溶かしてスポドリにする商品は粉を溶かすタイプの中では一番美味しいと思ってます

同感です!私もスポーツドリンクはアミノバイタルなんです~ヽ(´▽`)/
ポカリ&アクエリアスは濃いというか・・・。しかも、1リットルに使う粉の量がポカリ&アクエリアスより数十グラム軽いので数日分持つと結構重量が変わってくる・・・。ドラッグストアでしか売っていないのがネックですが、特売の時に買い置きしていますmoneybag
アミノバイタル、ちかごろは山小屋で無料配布していたりしますよね!三俣山荘で3つ入りの箱が置いてあり、持ってきたものがあるのにお土産に持って帰りました(汗)こんな人にもらわれては宣伝効果は皆無・・・あははsweat02

投稿: モリ | 2008年11月16日 (日) 22時55分

プロテイン(ウィキペディアからの引用)
決して美味なものではないため、味のある牛乳に溶かした方が初心者には飲みやすい。
トレーニング時は、トレーニング開始から30分前、トレーニング後は内臓の血流が落ち吸収が悪くなるのでBCAA等のアミノ酸の方が好ましい。
だそうです。

プロテイン写真、見るからに美味しくない感じが伝わってきます。( ^ω^ )
オヤ爺は、ポカリと蒟蒻畑です。

投稿: オヤ爺 | 2008年11月17日 (月) 23時54分

オヤ爺さんこんばんわ!

おぉぉぉ~プロテイン!!
摂取のタイミングも難しいですね~sweat01登山ならホエイより大豆の方がよいでしょうか・・・?運動後はアミノバイタルがよいのですね!!happy01scissorsトレーニング後は内臓の血流が落ちるのですか~。プロテイン道は奥が深いっflair

>オヤ爺は、ポカリと蒟蒻畑です

蒟蒻畑、私も大好きだったんですよー!deliciousお盆の縦走のときは2袋も持って行きました。もう、販売されないのでしょうか??スーパーから姿を消して、本当に寂しいですweep新しい行動食を開拓しなければいけませんね。riceball
今日から寒波が来るようですね~snow部屋の中も寒いです。。。風にはお気をつけ下さい!

投稿: モリ | 2008年11月18日 (火) 19時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 裏銀座縦走④ | トップページ | のび太くん、裏山へ行こう! »