« 癒しのお山。籾糠山。 | トップページ | 憩いのお山!?三周ヶ岳。 »

2008年7月 8日 (火)

クリームソーダを求めて

このごろ一気に蒸し暑くなりました・・・(;・∀・)

土曜日は仕事。あまりの暑さに、帰ってきて即決!明日は標高の高いお山に行くよ!?ヽ(`Д´)ノ

そうは言ってもまだまだ梅雨。お空は不安定で・・・。微妙なお天気の時は遠出する気になれません。。。困った時は近場の高い山、御嶽山♪濁河温泉から初挑戦です。

土曜の夜中に出発して、夜中の2時に濁河温泉に到着しました。月が新月に近く、満点の星空に感動・・・!(´;ω;`)。濁河温泉の標高は1800m。街の明かりが届かない、星空の美しい温泉街で有名なんだそうです。昨年、表銀座と早川尾根で満点の星空に恵まれましたが、断然濁河温泉の方がすごかった。車で登って来ただけなのにいいのでしょうか?

P7060165

森林限界を超え、五の池小屋を目指します。写真は清々しい(?)ですが、ブヨが~!!景色が霞むぐらい大量発生っヽ(`Д´)ノ。しかも無風。虫除けスプレーを染みるぐらい噴霧しても気休めにしかならなかった!

今回の山旅のメインは・・・

P7060195

クリームソーダー!ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ

五の池小屋のホームページブログで残雪に滲む、インクを垂らしたようなブルーの水を見てしまい・・・雪のあるうちに絶対来ようと思いました。空がガスっていてもこの青さ。快晴だったら美しすぎて笑いが止まりませんねー(涙)。池の周りは雪たっぷりですが、登山道に残雪は全くありませんでした。年によるとは思うけど、もうちょっと早く来ても良かったかな?早い方が雪が綺麗かも・・・。

P7060228

五の池の水はエメラルドグリーン。もう少しすると池の周りにお花が咲き乱れて素晴らしいそうです。

P7060257

夏のお花がいーっぱい♪摩利支天山と継子岳周辺はお花天国( ´∀`)。そして人が少ないっ。信者の方は見かけず、登山者がぼちぼち・・・。御嶽ってこんなに静かな山だったのか!とめちゃめちゃ感動していました。

P7060329


継子岳の山頂にはなんと!彼女がもう咲いていた!すっかり夏山ですねぇ~。うれしいな。うれしいなヽ(´ー`)ノ

御嶽北部はハイマツの海。そして広大な湿原。荒涼として硫黄臭漂う剣ヶ峰も面白いけど、やっぱり緑したたる世界の方が好きみたいです。継子岳周辺はたおやかで、まったりで、御嶽にこんな世界があったなんて!と目から鱗が落ちまくりでした(´;ω;`)

色々ありましたが


目的のお池をぶっちぎりで抜いて、本日一番の収穫は・・・

P7060288

この人たちに決定!!うぎゃー!!ヒナ連れて歩いてるよ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

見通しの悪い道を抜け、ひょいっと角を曲がったら・・・足元でワラワラワラ・・・ピヨピヨピヨ・・・。びびったノビが悲鳴を上げてしまったため(バカっ!!)怯えてあっという間にハイマツの中に消えてしまいました。驚かせてしまって本当にごめんなさい!ガスっていてもいいことあるもんです。ヒナを見たのは初めてでした・・・。すこやかに、無事に、大きく育ちますように!

P7060213_2

とどめは濁河温泉♪熱いお湯だったけど、妙に疲れが取れる温泉だったのでした。

もー、なにもかもリピート必死!!なのです。御嶽って素晴らしい!( ´∀`)ハァ~

クリックありがとうございます!(´∀` )

|

« 癒しのお山。籾糠山。 | トップページ | 憩いのお山!?三周ヶ岳。 »

コメント

こんにちは。
あら~、コマクサに雷鳥のヒナ!!
お天気もよくて最高ですね。
濁河温泉からは行ったことがありません。今度登ってみます!
前行った御嶽は人がわんさかいました。天気もあんまりだったのに。(スキー場側だったんですが)
でも、標高高いのに、虫がいるんだ・・・(-_-)

投稿: choco | 2008年7月 9日 (水) 23時14分

モリさん、今晩は!

速攻で御嶽山とは、さすが山ノボラーの判断ですね。
クリームソーダとは・・確かに写真を見て納得しました。
雷鳥のいい場面に遭遇されましたね、今度登る頃には雛はりっぱな親鳥になっていることでしょう。

あぁ~早く山登り再開したいなぁと思う今日この頃です。


投稿: オヤ | 2008年7月10日 (木) 20時13分

クリームソーダ・・・
めちゃめちゃ美すぃーですね。
実は先週4時間のドライブで田の原の登山口まで行ったのです。
車中泊して目覚めたらどしゃぶり・・・
泣く泣く諦めました。
私もクリームソーダ飲みたかったよ・・・。
いいですね、御嶽山。あまりの長い道のりに、2度目のチャンスはあるのかと思っていましたが、モリさんの写真を見ていたら、やっぱり行きたくなりました^^

投稿: ゆきぽん | 2008年7月11日 (金) 20時40分

chocoさんおはようございます!

コマクサも、ライチョウも、田の原から登った時は全く出逢わなかったんですよー。3回目なのにまるで初めてのお山かと思うぐらい新鮮でした
スキー場からということは開田高原側でしょうか・・・?あちらも人が多いんですね!濁河温泉は名古屋からなら長野県側よりアクセスが良いのでお勧めです~
虫はchocoさんの覆面スタイルに虫除けスプレーを吹き付ければ無敵ですよ!防虫ネットか覆面の必要性を切実に感じる今日この頃です

オヤ爺さんおはようございます!

整備されていて標高差のわりには急登な感じがなく、とても歩きやすい道でした♪山ノボラーって、素敵な響きですね・・・立派な山ノボラーになれる日はまだまだ遠いですが・・・
ライチョウさん、親鳥になれるかどうか、とても心配です。天敵が稜線に出没するようになり、数が減っているとかいないとか・・・。ガスガスの道をひっそり歩いているときによく出てくるんですよね。今までどれだけ癒されてきたかわからないです厳しい環境ですが、立派な親鳥になって欲しいです!

再開のめどはもうじき・・・でしょうか?夏山は始まったばかり!まだまだこれからですっ。きっと、お山はのんびりとオヤ爺さんを待っていてくれてますから・・・

ゆきぽんさんおはようございます!

おぉ~っ!!関東から御嶽山とは!なんだかうれしいです~私は同じ岐阜県内から出発してもオール下道で3時間かかり・・・関東から4時間は早いですね!駒ヶ根で高速を降りて権兵衛トンネルでしょうか?
は・・・本当に残念でしたね・・・クリームソーダは田の原からだとちょっと遠いので、濁河温泉か、中の湯か、開田高原から登るといいかもですっ。濁河温泉は下呂と高山の間を通っている国道から山道を1時間走ります。御嶽山や白山は関東からだと本当に遠いですよね。
いつか、二度目のチャンスがゆきぽんさんに訪れることを願っています♪成長したライチョウさんを見つけたらヨロシクですっ!

投稿: モリ | 2008年7月12日 (土) 10時52分

モリさん、こんにちは!

ライチョウの数は減少しているようです。下界で生活していた動物が住む場所を追われ高い場所へ移動しているようです。
これも人間が利便性や欲望を求めた結果ですから悲しいことです。りっぱなライチョウになってくれるのを願うばかりです。

オヤ爺の山再開は、8月後半頃かなぁと思っています。
夏山も魅力ですが、この時期恒例のオートキャンプをしないと夏が始まらないですから・・・
勝手にキャンプ場の予約は入れましたが、まだ休みが確定していないよ~ぅ・・おいおい!

投稿: オヤ爺 | 2008年7月13日 (日) 13時21分

オヤ爺さんこんばんわ~♪

南岳小屋のライチョウのヒナも孵化したようです・・・!昨年は天敵に食べられてしまったようで、涙しました。御嶽のヒナたちの多くは生き残れないでしょうが・・・一匹でも多く生き残って親鳥になって欲しいと願っています。人間のせいで数が減っていると思うと、せつないですが・・・。

オートキャンプですか~楽しそうですねー!休みが確定していてもしていなくても、予約しないと取れなくなってしまいますからね!8月下旬の山は人ごみのピークから外れて静かな山歩きが楽しめそう。お盆の山旅より絶対いいです!断言っあー。夏休みが待ち遠しいですねっ♪

投稿: モリ | 2008年7月13日 (日) 23時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« 癒しのお山。籾糠山。 | トップページ | 憩いのお山!?三周ヶ岳。 »