« 憩いのお山!?三周ヶ岳。 | トップページ | つながりました! »

2008年7月18日 (金)

編笠山・権現岳・三ツ頭縦走①

編笠山・権現岳・三ツ頭縦走(標高2524m・2715m・2580m)

1日目 2008年6月14日(土)

ノビのお休みが前日に確定し・・・お天気は晴れ。この梅雨の晴れ間を逃したら、次はいつお山に行けるかわかりません!そして、何よりもテントを張りたいっ。大慌てで決めたお山は八ヶ岳南部の編笠山。くるっと回って容易に車を回収できるのが魅力です。行動時間ゆるめでシーズン序盤の筋トレにも最適。ザックにわしわし荷物を詰め込んで、出発なのです( ´∀`)

1日目は青年小屋まで。急がないのでゆっくり自宅を出発しました。観音平の駐車場は・・・

P6140001

すでに満杯。あふれた車は長ーい路駐の列を成していた!((( ;゚Д゚)))

富士山みたいに何キロとか、そこまでの長さではないけれど・・・びっくりです。さすが八ヶ岳!駐車料金は無料です(路駐でなくても無料です)。

P6140005

9:50観音平(1580m)出発!

グリーンロッジでトイレを借りました(無料・紙アリ)。さすがにこんな時間から出発する人は少ないです。下山してきている方もちらほら・・・(;´Д`)

P6140008_2P6140010_2

日帰りで回る事も可能なコースですが、あえてテン泊なのです。山で一番好きな時間帯は稜線で迎える朝。特に夏は9時過ぎには空がもやーんとしてくるので、朝の時間は貴重です。どんくさいモリたちは日帰りで、ヘッ電つけて、などというのは不可能なので・・・(;・∀・)。滞空時間が長いほうが良いです。間違いないです。

日が高いですが、空気は乾いて冷たい・・・。新緑をすり抜けて木漏れ日がさんさんと降り注ぎます。あー、気持ちいいっ。高いお山に登れる季節になって、本当に嬉しいですヽ(´ー`ヽ)

P6140016

10:40雲海(1880m)通過。

木立の隙間から下界が望めます。水蒸気で霞んでこの日の眺望は微妙でした。ダラダラ歩いて来てあんまり疲れていなかったので、休憩せずに通過です。

P6140018

緑がとっても明るく、いい感じの道です♪下界ではとっくに新緑の季節は終ってしまったけど、八ヶ岳はまだまだ楽しめるのですね。

P6140024

シラビソ?ダケカンバ?の美しい林の中を進んで行きます。鹿の食害でしょうか?木の幹がハゲちゃってます。

P6140027P6140056

コイワカガミがたくさん咲いていました♪石も応援してくれています( ´∀`)

P6140033P6140032

11:30押手川(2100m)着。

こんな標高で川が流れているなんてー!水量がちゃんとあって、まともに川です。なんだかとっても嬉しい♪手を水に浸すと・・・氷のように冷たいっ。雪解け水だもんなぁ・・・。

編笠山に直登する道と編笠山を巻いて青年小屋へ向かう道に分かれます。早くテントを張ってのんびりしたいという事で、あっさり巻き道を選択です(;・∀・)。昨年のお盆にテン場争奪戦を体験して以来、早く張らねば!!という強迫観念がすっかり身に染みついてしまいました。小さいテントなので大概大丈夫だとは思うのですが・・・。

P6140039

巻き道は緩やかで大変歩きやすいです( ´∀`)まったりまったり・・・

P6140084

13:00青年小屋着!

お昼時なので最後はシャリバテ寸前でした~(;´Д`)。中途半端に行動食を食べてしまうとせっかく持ってきたおかずがまずくなる!と思い、耐えていたのです。。。さぁ、テントを張って、お昼ごはんにしよう!

P6140082

テン場はとっても広く、整地もバッチリですヽ(´ー`)ノ(一人800円)。トイレはバイオトイレが故障しているそうで、小屋のトイレを貸してもらえました(バイオトイレは有料。小屋の中は無料。紙ナシ)見晴らしが良いというテン場ではないですが、編笠山の懐に抱かれて、なかなかいい感じです♪何よりも整地が良く、広いというのが素晴らしいっ。

今回、1日目の行動時間が短いという事で、普通に平地の食料を持ち込んで来ました。お昼は西友で購入した焼き鳥にマヨネーズをぶっかけて焼き鳥丼。山食にマヨネーズっていいですね・・・。酸味が食欲をそそります。そうそう、東海地方のコンビニ冷し中華にはマヨネーズが標準装備なのです。私は長野出身なので使わないのですが・・・(;・∀・)。おでんに味噌がついたり、こちらのコンビニはサービス精神旺盛でお得です(おかげで味噌無しのおでんが物足りなく感じる体質になってしまいました)。デザートはプリンにマンゴージュース。我慢した甲斐あって大満足~♪そして食べたらテントで転がって牛になるのです。人目を気にせずダラックマ。山でダラダラが身上。いいよね!?たまには??(い、いつも?)

うーん。大事な事を忘れているような・・・

編笠山に登ってない!∑(・∀・)

P6140093

14:40青年小屋出発。

巨大な石がゴロゴロしています。夕暮れまで待って日が落ちるのを見たい・・・と思ったけど、明るいうちに登った方がよさそう。アスレチックな道?で楽しいです( ´∀`)わーい

P6140105

半分は巨岩。残り半分は樹林帯。ところどころ雪が残っています。見た目通りの急登を、休みながらゆっくり登ると・・・

P6140119

4

15:05編笠山山頂着!

うわー、街が近い!さすがにソフトバンクもバリ3だっ( ´∀`)

P6140116

北岳・甲斐駒・仙丈キタ━(゚∀゚)━!

3

こっちもすごい!こちら側から赤岳を眺めるのは初めてです。赤岳・中岳・阿弥陀岳の起伏がキレイだなぁ( ´∀`)。はるか遠くには蓼科山が・・・。これで八ヶ岳四連山バッチのお山は残すところ蓼科山だけになりました(権現岳は明日登頂予定)。うーん。なぜ蓼科山が残ってしまったんだろう・・・?

いい山だねーと何度言ったかわかりません。素晴らしい眺望に大満足!短いアプローチでこれだけの眺望を楽しめるなんて、最高!月並みですが、やっぱり好きです。八ヶ岳♪

P6140136_2

16:05下山開始。

下りも眺めが良くて、思わず鼻歌がでるぐらい・・・本当にいいお山ですー( ´∀`)。

16:20青年小屋着。

水場に水を汲みに行きます。テン場の奥、緩やかな傾斜を下った先にありました。遠いというほどではないですが、少し離れています。5・6分ぐらいだったかな?

P6140142

水は氷のように冷たく、1分と触っていられません!キュウリがよく冷えてくれました。水量はとても豊富で滝のように流れています。雪解け直後だからなのか、いつも枯れないのかわかりませんが・・・山のお水をもらって、食事をして、テントで寝て・・・。この営みがどうにも好きです。非常にシンプル。生きているってこういうことなんだなぁ。

P6140159

夕方になると、雲がどこかに行って空がすっきりしてきました。権現岳が近くに見えます。

P6140169

美しい夕暮れを鑑賞・・・。楽しかったな。明日はもっと楽しいのかな。

P6140167P6140168

さっき食べたばかりの気もしますが。山はお腹が空くんですっヽ(`Д´)ノ成年小屋にチューハイがあり、飲もうと思っていたのにお腹一杯になりすぎて、飲めませんでした(;´Д`)。消費カロリーより摂取カロリーの方がはるかに多い悪寒。うぅっ。

学生の団体さんが、30~40名ぐらい車座りになって大宴会をしていました。ノビは昼間、スイカ割りをしているところを目撃したとか。うーん。若いってスバラシイ( ´∀`)ボッカ上等!。宴会は20時頃に終わり、21時には小屋の発電機も活動停止。夜はもったりと重たい静寂に包まれました。あぁー。これです。これ。夜には質量があるんです・・・。

空は澄んでいるけど、月が明るいのか、町の明かりが飛び込むのか、星空は微妙でした。

狭いけど、苦しいけど、寝なければ。おやすみなさい・・・。

2日目に続く!

クリックありがとうございます!(´∀` )

|

« 憩いのお山!?三周ヶ岳。 | トップページ | つながりました! »

コメント

こんにちは。
あらー、のんびりテント泊、最高ですね。
編笠ってまだ行ったことありません。モリさんの以前のレポ見て、行きたいな~と思ってました。
秋くらいにいこうかな。テントもって。
八ヶ岳、紅葉もきれいですもんね。
一泊だと豪華なメニューを持って行きたいですね。
やるなら飛騨牛焼肉!とか夢ばかり・・・。
まだ一回もテントしてませんが。雨が怖くて、根性なし。

投稿: choco | 2008年7月22日 (火) 13時29分

chocoさんこんばんわ♪

編笠山&権現岳&三ツ頭は1日目の行動時間が短く、2日目も半日程度で下山できてシアワセなお山でした~( ´∀`)

>やるなら飛騨牛焼肉!

です!!happy02good
数年前に、室堂で飛騨牛?のサイコロステーキをじゅうじゅうやってたおじさんの笑顔が未だに忘れられません。今年こそは!と思い、奮発してチタンのフライパンを購入したのですが、肝心のお肉が購入できずにいます。。。ステーキ2枚で5000円((( ;゚Д゚)))5000円あったら山靴下2枚買えるとか、プロ野球チップスが80袋買えるとか、貧乏が身に染みついちゃってせつないですweep

お盆はテント縦走でしょうか・・・?chocoさんの焼肉レポ・・・じゃないっ、幕営レポを拝見するのを楽しみにしています♪

投稿: モリ | 2008年7月22日 (火) 23時32分

 6月の半ばだとまだアブはいませんでしたか?
 6月末の八ヶ岳(とくに西岳近辺)はとにかくアブの印象が強烈だったので。。。(笑)。
 私も山で過ごす朝夕の時間が好きです。昼寝もたまらんけど(笑)。とくにテント泊はいいですよね~!

投稿: ちかり | 2008年7月24日 (木) 17時50分

ちかりさんこんばんわ♪

>6月の半ばだとまだアブはいませんでしたか?

アブは少なめ、ブヨがぼちぼち・・・という感じでしたっ。この日は風があったのでたまたま助かっていたのかもしれません。アブは・・・怖いですねーcoldsweats02山に入る以上ご縁は切れませんが、アブとヒルだけは勘弁です( >Д<;)

テン泊、ほんとうに良いですよね!そんな荷物背負って歩くなんてあり得ない・・・と小屋泊りの方に言われた事がありますが、見た目ほど重くないし、何よりも適度な個室感と山の大気の近さがたまらないですshine

トラックバック、ありがとうございました!ぬぉぉぉ~!キレット越えだ!ぜひ参考にさせて頂きますっhappy01

投稿: モリ | 2008年7月24日 (木) 23時45分

この記事へのコメントは終了しました。

« 憩いのお山!?三周ヶ岳。 | トップページ | つながりました! »