« クリスマスプレゼント? | トップページ | 笹野原はさえぎるものなし。南沢山・横川山 »

2007年12月20日 (木)

見晴らし良好。納古山

ご近所の低山ツアー2日目。1日目は鳩吹山です。標高が低いのに、眺望は360度!いい山だ~( ´∀`)

納古山(標高632m 岐阜県加茂郡神辺町)

2007年12月9日(日)

起きたら昼前でした(;・∀・)。今から出発して行ける山はかなり限られるのである。ぶっとばせばなんとか・・・ということで納古山に行くことに。日が短いのに大丈夫??ホームな山なので時間がムリムリです。真似しないで下さい!(しませんよ)

今日はとってもいいお天気♪道の駅・白川園七宗御殿を通り過ぎて、左方面に斜めに進入し、七宗集落に入るのですが、あんまり気持ちよかったので通り過ぎても気付かず、下呂に向かってひた走ってしまいました。温泉でもいいんですが・・・思わぬタイムロスに慌てます(;´Д`)

Pc090083

なんとか登山口に到着!車がいっぱいです。この辺りでは名の知れた低山で、大変人気があるのです。コースは初級コースと中級コースがあります。林道脇に車を停めて、少し登ると左手が中級コース登山口です。初級コースは林道終点まで車で乗りつけたところが登山口になります。

さー周遊開始!

13:30中級コース登山口出発。

Pc090084

沢沿いをダラダラと登って行きます。初夏に見たコアジサイの木が黄色く紅葉していたりして嬉しかったです。さすがにほとんど終っていましたが・・・。

Pc090088

下麻生大牧谷方面への分岐とぶつかったら、急登の始まりです!間にまったり道をはさみながら、中級コースはここから山頂まで急登が続きます。

Pc090091001

樹林から落ちる木漏れ日がきれいです。ささやかに山と一体になれます。地元の低山で初冬をひっそりと味わう・・・派手な山と同じぐらい、しぶーい山も大好きです( ´∀`)

Pc090092001

14:00天空岩通過。

登山道は天空岩の上に回り込みます。岩の上からの展望は・・・

1

美濃の山並みを一望です~!( ´∀`)。登った事のある山なんて100分の1もないんだろうなぁ・・・。登山口から30分でこの眺望。わーい♪

Pc090098001

天空岩からさらに眺望のきかない樹林帯を登ると、右手に山頂方面が見えてきました。コースタイムが短いのでさすがに近いです。

Pc090099001

今度こそ、今年最後と思われる紅葉を発見しました!来年の芽吹きも楽しみにしているよ!

Pc090100001

こんな感じの岩場や・・・

Pc090104001

よじ登る系の壁(?)もあります!難易度は低いですが、変化があってちょっと嬉しいです( ´∀`)

Pc090105001

14:20初級コースと合流。

ここからは若干傾斜もゆるくなり・・・

Pc090106001

14:30納古山山頂着!

まだ山頂に居る方がいたので少し安心・・・日が短くなっているので、いつもより急いで歩いてしまいました。ゆっくり散策したい、いい山なのですが(;´Д`)

Pc090119001

2

霞んでいるけど、今日はまずまずの眺望です。名古屋駅のツインタワーも確認できます!

Pc090120001

反対側には恵那山が♪

Pc090107001

中央アルプスは・・・雲が垂れ込めているものの、なんとか確認できたかな?真っ白ですねぇ~・・・。

3

御嶽は濃厚な雲に覆われて見えませんでした。山上に浮かぶ、きんと雲のような雲を眺めつつ、お湯を沸かしてティータイム・・・と思いきや、ティーバック類を全て忘れてきていたので、白湯をすすったのでした。残念(;・∀・)

日差しは暖かいものの、今日は風が少しあって寒かったです。ガスで食事を作っている方の、米が煮えるような香りによだれが出そうでしたが(カップラを食べようか悩んでいた)日暮れも間近だし、帰ります。また来るよ~!

15:00下山開始。

帰りは初級コースを回ります。いつもは中級コースのピストンですが、なんだかもう少し山に居たい気分だったのです( ´∀`)

Pc090125001

こちらも、おおむね眺望がない道ですが、樹林の影からときおり山並みを眺める事ができました。山・山・山・・・山深いです。岐阜県!

Pc090128001

道が歩きやすく(一部急かも?)こんなベンチもたくさん設置されていました。中級コースはちょっと急なので、登りを中級、下りに初級コースがいい感じです。

Pc090127001

日没まであと少し・・・。

15:40初級コース登山口着。

初級コースの入り口には車が一台もいなかった!((( ;゚Д゚)))

ここから林道をてくてく下って・・・

15:55中級コース登山口着!

ふー、なんとか明るいうちに帰って来られました♪歩いていたにもかかわらず、日が当たらない登山道はフリースを着ていても結構寒かった!着るものを少し考えないといけないなー(;´Д`)

帰り道・・・41号線を名古屋方面に走ると、左手に養老軒という和菓子屋さんがあります。ここはふるーつ大福という、イチゴ大福の豪華版な大福で有名なお店で、いつも大変混雑しているのです。一個210円ですが、イチゴ丸ごと一個&栗半分&バナナ一切れ&あんこ&ホイップクリームがぎゅうひの中にはちきれんばかりに詰め込まれ、値段の割りに食べ応えがあって大変リーズナブルです。しかも、モチの下にコースターのようなものが入っていて、なんと、当たりが出たら、大福と交換!そして!!

Pc170016

当たり~っ!!ヽ(´ー`)ノ(ノ´ー`)ノ(ノ´ー)ノ

まぁ、当たる確立は結構高いのかもしれないですが(;´Д`)。集客につながりますからね。普段非常にくじ運の悪いモリなので、心が腐っています_| ̄|○

こうして次回も、納古山+大福という図式が出来上がってしまったのでしたっ♪

大福が恋しい季節です(´∀` )

↓養老軒の場所はこちらです(ふるーつ大福は、冬~春の季節限定販売なのでご注意下さい)

拡大地図を表示

|

« クリスマスプレゼント? | トップページ | 笹野原はさえぎるものなし。南沢山・横川山 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。