« 郡上を観光です | トップページ | 潜入!食品サンプル体験 »

2007年10月29日 (月)

赤兎山で紅葉狩り!

ブナ林の紅葉に味をしめ、日曜日は再び北陸と岐阜の県境をさすらってきました( ´∀`)

今回出かけた山は赤兎山(1629m)。白山の眺望抜群なこの山は小原峠側から登れば1時間30分ほどで山頂にたどり着けるという、大人気のおいしい低山ですが、今回は紅葉を死ぬほど堪能するべく、反対側の鳩ヶ湯口から登りました。

実はたいして調べずに行ってしまい・・・登山口で山頂まで8キロあることが判明(;・∀・)。往復16キロ、標高差1000m弱と、思った以上のロングコースでしたが、それはもう!!!期待以上の極彩色の紅葉と、そのままの自然を心ゆくまで静かに堪能できる穴場ルート(すれ違った人は3人。山頂は激混み!)にむちゃくちゃ満足して帰ってきたのであります。

Pa280347

ブナ林が有名なルートですが、もみじの紅葉も際立っていました!

Pa280360

水平移動が長く続くまったり道は、金色の葉っぱに彩られ、極上の散策コースだったのです。

Pa280379

圧倒的なブナの大木に、人間は小さいなぁ・・・と思ったり。

Pa280430

山頂は360度の展望!さすがに山頂直下の紅葉は葉が落ちていました。

Pa280376

快晴のもとで見上げる紅葉は、本当に本当に美しくて・・・アホみたいに同じような写真ばかり山ほど撮ってしまい・・・(;´Д`)

家に帰ったら、実は昭文社のヤマ地図(白山・荒島岳)に三方崩山と、赤兎山が載っていた事がわかりました(ホームページのコピーしか持って行かなかった)。よくよく見たら

両方とも破線ルートだった事が判明!!((( ;゚Д゚)))

でも、技術的に難しいとか、そういう山ではなかったですよ!?三方崩山は確かにくたびれるルートでしたが、赤兎山の鳩ヶ湯コースは全体的にまったりした水平移動が続き、危険箇所少な目で(微妙に踏み跡が薄く、道が細い場所もありましたが・・・)のんびりと紅葉を楽しめました。破線だから、入山者が少なかったのでしょうか!?とても素敵なルートなのにもったいないですね!

来年もリピート必死!鼻血が出るほど満足したので、来週あたりは違う山域に行こうかなっ♪

クリックありがとうございます!(´∀` )

|

« 郡上を観光です | トップページ | 潜入!食品サンプル体験 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。