« バイブル | トップページ | 錦秋の散策路。籾糠山 »

2007年10月22日 (月)

奥美濃紅葉ツアー

土曜日はぐずついたものの、日曜は抜けるような青空♪奥美濃をさすらい、紅葉を満喫して来ました。

20日は籾糠山(1744m)、21日は三方崩山(2059m)。もー、言葉にならないくらい最高で・・・(´ヘ`;)

今年の紅葉はダメかも・・・と思っていましたが、

訂正!!非常に良かったです!!

Pa200007

籾糠山は天生湿原とブナの原生林で有名な山です。湿原が紅葉に縁取られて、とってもとっても素敵だったのでした。

Pa200024

ブナやら何やら、何もかもが透き通った黄色!!空気まで黄色く染まり、自分の体が浄化されるような・・・(´∀` )

Pa210116

そして、翌日。三方崩山のブナ林も立派でしたヽ(´ー`)ノ。籾糠山とは微妙に植生が違うのか、視界に入る黄色の度合いは籾糠山の勝ち!かな?下の方はまだ紅葉がすすんでいなかったので、もうしばらくは楽しめそうです。

Pa210158

頂上付近は終わりかけですが、稜線はまさに見頃!わーい♪

Pa210230

白山方面の眺望はあまりありません。山頂から、御嶽、乗鞍、北アなどがまるっと見えました。前日の雨が雪になったのか、頂上は真っ白。三方崩山も、頂上直下の日が当たらないところには道に雪が残っていました(この日は解けてやわらかかったので通行に支障はなかったですが・・・)

Pa210240

名前の通り、いつ登山道が無くなってもおかしくない稜線です。初心者お断り!体力度星三つ!(ガイドブック最高ランク)なこの山は、奥美濃の山の奥深さを垣間見ることができる素敵な山だったのでした(そしてやっぱりハードだった!)

いずれも、原生林の紅葉が堪能できる名山で、満足満足満足・・・!(´∀` )

ブナ林は、新緑も、紅葉も素晴らしいですね!岐阜と北陸の県境には素敵な森を蓄えたヤマがたくさんあるのです。海が無くて、通勤に不便で、プロ野球の球団も無い岐阜県ですが、この週末は県民である喜びを噛み締める事ができました(税金は有効に使ってくださいね!)。里山万歳♪

レッツゴー!

|

« バイブル | トップページ | 錦秋の散策路。籾糠山 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。