« お花がたくさん♪仙丈ケ岳 | トップページ | デオシーム! »

2007年7月19日 (木)

悪くないです!草津白根山

過去の山行きです。

GW後半戦二日目は浅間山から移動して草津白根山に行って来ました( ´∀`)

道の駅草津で車中泊まりの予定でしたが、駐車場は超超超満員!!( ;゚Д゚)恐るべし!草津温泉!!駐車場に入れない車が道路に溢れていました。。。仕方がないので一本それた道路の、車が停められそうなスペースに駐車し、爆睡。

草津白根山(百名山・標高2171m)

2007年5月4日(金)

3時間程度のハイキングなのでゆっくりしたいところですが、渋滞が予想されるので、6時に起床し、朝食を食べて少し早めに出発。トイレを借りるために道の駅に移動すると、敷地はオートキャンプ場と化しており、朝食をガスで調理したり、沸かしたコーヒーを飲んでくつろいだりしている人がたくさんいました。親近感を覚えます??

0002_5

7時過ぎなのに、もう温泉まんじゅうの店が開いていました。ほっかほかのできたてに感動っ(゚∀゚ )

山道をぐんぐん上がって白根火山駐車場を目指します。完全二車線なので離合ができない箇所は全くないです。さすがです。

0004_3

空は本日も快晴。さえぎるものはないし、最高~♪たくさん人が詰めかけるわけです。

0011_5

火山らしい岩肌が姿をあらわしました!想像以上のスケールに大喜び。ワーイ

駐車場着。駐車料金は450円だったかな?たくさんの人で溢れています。

1

湯釜。とってもキレイな色です。不思議です。世界一の酸性湖・・・らしいです。人を掻き分けながら何とか写真を撮影。

0020

月面のような世界です。荒涼としているのに、癒される・・・。

湯釜を下って登山道へ。

0024_2

弓池。凍りついていています。

9:30弓池園地出発。

スキー場を乗り越えてロープウェイ山頂駅方面を目指します。整備された階段は雪が融けてぐっちゃぐちゃになっており、非常に歩きづらいです。登りきると立派な東屋がありました。雪の量はかなり多いですが、踏み跡がしっかりついているのでなんとか坪足で歩けます。

0028_3

スキー場を下ります。

車道に降り立ち、ロープウェイ山頂駅付近から登山道に入ります。

0031

雪がたっぷり♪しっかり踏み固められているのではずさなければハマらないです。まったりした樹林帯の雪上散歩に、楽しい、楽しい( ´∀`)を連発。が、途中、細いトラバースがあり、かなりびびりました。

0035_1

から釜。樹林帯を抜けると開けた空間に出ます。

ほとんど平らな道をてくてく歩き、遊歩道最高地点を目指して少し登ると・・・

0037_1

昨日登った浅間山がばばーんと見えました~キタ━(゚∀゚)━!

あそこに確かに居たのです。感慨深いです・・・。小浅間も登ってみたいなぁ。

11:15遊歩道最高地点着。

本白根山は登山禁止なのでここで一山制覇です。おかしを食べてまったり休憩。

0051

観光地のハイキングという認識で、正直ぜんぜん期待していなかったのですが、思った以上に山らしい景観と、空の広さに満たされました・・・。

寒くなってきたので移動します。浅間山を振り返りつつ下山です。

来た道を戻ってから釜に下り、階段状に整備された道を登ると本白根山展望台です。ここまではよかったのですが・・・ここからの樹林帯は雪が深く、踏み抜きに苦しみました(;´Д`)

0056_1

鏡池。氷がキレイです。

先に進むとますます踏み跡が不明瞭になり、道無き道を進みました((( ;゚Д゚)))スキー場をムリムリ横切り、なんとか12:30ロープウェイ山頂駅付近に下山!ここから無料のシャトルバスに乗って駐車場へ。この時期は鏡池から周遊せずに来た道を戻った方がいいかもしれません。ずぼずぼハマってくたびれました。

0067

下山後は草津温泉大滝乃湯に立ち寄りました。800円。郊外に大きな駐車場があり、そこから温泉までシャトルバスで運んでもらえます(季節運行)。大滝乃湯は観光客用の温泉のようです。近くに地元の方が利用する小さな共同湯もありましたが、とっても入ってみたかったけど、勇気が無く、撤退っ。泉質はかなり強い酸性で、入るとピリピリします。長湯のできない温泉です。肌の弱い人はダメかも?

0068

町の中心部には湯畑という、温泉がごんごん流れ着く池があります。草津な気分を堪能してご満悦。

GW山旅最終日は四阿山です♪

草津白根山総評。

広大な火山で、スケールに驚きました!残雪もきれいでなかなか楽しかったです( ´∀`)

レッツゴー!

|

« お花がたくさん♪仙丈ケ岳 | トップページ | デオシーム! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。