2011年9月21日 (水)

そうなんはしていません

去年の更新から1年近くご無沙汰なのです( ´∀`)
いろいろありましたがモリ・ノビは元気です。

山にもぼつぼつ戻り始めましたよ!

Imgp5490

ドンデン山の雪割草。

Imgp5821

角田山の登山道・・・新潟のお山の雰囲気は非常に好きな感じでありました。

Imgp5874

で。旅路の果てがこんな景色なんだもん。知ってても泣ける゚(゚´Д`゚)゚

Imgp8528

籾糠山のカツラの門。360号、今年は白川郷側の開通が遅かったですね。ニリンソウが咲く時期には行けなかったけど、新緑が眩しくてとても美しかったです。

Imgp8932

御嶽山。今年は久しぶりに剣ヶ峰に登りました( ´∀`)

Imgp9349_2

白馬岳。大好きな白馬大池の縦走路から。

Imgp9505

横着してテン場の近くから撮影。山頂に登って撮ったノビの写真の方がすごく良くて歯ぎしりしました。。。

Imgp9596

一秒ずつ変わっていく色彩。

Imgp9626

あー、至福の瞬間です。

Imgp0074

7月下旬。憧れの雲の平に行ってきました。

毎日夕方から雨が降ったけど朝には止んで、日中は雲が多くて暑すぎず、まずまずな気候でした。しかし、以前黒部源流に来た時に見られなかった景色は、今回も青空のもとで見ることができず。。。しつこい性格だから、また来ちゃうんだけどね!(*´д`;)

Imgp0374

雲ノ平は、雪山みたいに音が吸収されて、静まりかえった広大な大地が独特の雰囲気を醸しだしていました・・・。噂通りの秘境です。びっくりなのが、ここから一日で折立の登山口まで行けること。下界とのギャップが激しすぎて頭がついて行けません(;;;´Д`)

Imgp0719

乗鞍岳です。このお山は、去年の冬になじみ深い場所から真っ白く輝いて見えて、必ず近いうちに行かなければと思っていた山なのです。御来光バスで行ったけど、寝不足&急激な高度差に高山病になり、青空球児師匠のゲロゲーロが延々と頭のなかをめぐっていたのでした。あぁぁ。・゚・(゚`д´゚)・゚・。

Imgp1760

ラスト、9月に白山へ。花は終わり、紅葉もまだだったけど、来られる時にどうしても来たかった!

Imgp1887

観光新道を初めて下りました。ずーっと眺望が良くて楽しかった~( ´∀`)

Imgp1889

山に行けるということは、様々な奇跡が重なって、初めてできることなのだとしみじみと思うのでした。
まもなく紅葉シーズン。今年はどんな色彩が待ち受けているのでしょうか。うまく巡り合えたら嬉しいな( ´∀`)

| | コメント (0)

«涸沢は今年もすてきでした。